BUCKLE KOBO

~東京最後のフロンティア、京浜島の鉄工所をクリエイティブハブに~

このプロジェクトについて

東京最後のフロンティアである京浜島の鉄工所をオープンアクセス型アートファクトリーに変えることで、周辺湾岸地域を中心に新たな文化を発信します。

京浜島とは?

京浜島へようこそ!羽田空港を目の前に臨むこの島は、住民が一人しかいない広大な工業地帯です。
この島にある鉄工所(東京都大田区京浜島2-11-7) を、オープンアクセス型アートファクトリーにしようというのがこのプロジェクトです。
2階建の工場(300㎡)の1階には様々な加工作業ができるオープン なアートファクトリー、2階にはオフィスとアーティストの制作・滞在スペースを展開します。
また、世界各国の集合クリエイティブスペースと連携して事業を展開します。

image
image

国際的な文化発信拠点に!!

NYのSOHOやDUMBO、LONDONのEAST END、あるいは北京の798地区。
世界には、工業地帯をアーティスト達のクリエイティビティによって開拓し、世界中から観光客が集まる文化発信都市に変 えてきた歴史があります。
しかし東京にはかつてこのような場所があった歴史がありません。湾岸の広大な場所と資源を持ってこそ、東京の他の場所で不可能なことを可能にします。
この手付かずのフロンティアこそ東京に新たな息吹をもたらす可能性を含んでいるのです。

※このプロジェクトは、クラウドファンドにより、スタートアップの支援をいただきました。
special thanks: 松下 康平、gallery COEXIST-TOKYO、株式会社アースプラス、文枝 和夫

「BUCKLE KÔBÔ」の由来

このスタジオでは制作工房を中心に、周辺環境を取り込みながら様々なイベントや企画を開催していきます。まさに沿岸のベルト地帯にある点在する資源を繋ぎ、東京のクリエイティブのハブにしていく、そういう思いで、この工房は「BUCKLE KÔBÔ」と名付けられました。

image

SERVICE PLAN

※金額は全て税込みです。

会員登録

5,400

BASIC

工房利用プラン

※12:00~22:00は専用携帯で相談を受けます

基本利用プラン月額利用

10,800

基本利用プラン年額利用

108,000

学割プラン月額利用

8,640

学割プラン年額利用

86,400

OPTION

特別利用プラン

スタッフの製作指導 5,400円/1時間(材料費別)
スタッフの製作代行 7,540円/1時間(材料費別)

保管サービス

1立方米あたり 5,400円/1ヶ月(場所要相談)

施設レンタル

フロア利用 54,000円/3時間~(場所要相談)
※86,400円/6時間~

ロケ利用料金

スチール 21,600円/1時間
ムービー 32,400円/1時間
最低キープ時間 5時間

imaeg

CONTACT

寺田倉庫 BUCKLE KÔBÔプロジェクト
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
Mail:

ACCESS

BUCKLE KÔBÔ
〒143-0003 東京都大田区京浜島2-11-7